Real Life!

I appreciated da orientation of ‘Capstone’ sponsored by PSU at 9:30am. It is worth 6 credits. I have to think of summer term during spring. That is one of the most differences between Waseda & PSU. It is basically not lecture class but discussion class by only students, although teacher or instructor sometimes gives us some advices. We work outside school as well as in da classroom

After Language Exchange, I played b-ball there for only 90 min. My first plan was to do upstairs, main gym from 7 pm. Da schedule was changed behind me, however. As soon as I was home, I got a message from Keiko, who has done whole classes for eight hours.
I went shopping w/ her to get what she wants at Safeway shortly after reading. On our way to there we chat about what we cook tonight; Hamburg. I cooked potato salad as side dish. It was at 10 pm that we ate’em. Tonight’s special dinner was so healthy for us that we became stuffed immediately, lol.
My mind is changing from non-cooking life into key-cooking life when I came here.

I watched ‘The Grudge’, cinema remade from Japanese one, w/ Riku, Tomo, who is Riku’s friend and goes to College at Canada, and Keiko at 1:30am. The story was completely same as that of Japanese.

<訳文>
いつもこのブログを書くときは、初めにWORDで英語の部分を書き、exciteの投稿欄に添付する。こうすることで、英語のcareless missは多少防ぐことが出来る。投稿欄に移ると、まずタイトルから決める。このタイトルでちょっとしたことを考えているので、5月が終わった頃に読み返してほしい。最後に、この「訳文」のスペース。訳文と称しながらも、一度もきっちりと上記の英語を翻訳したことのないダメなネーミング。このブログを見てくれている人からすれば、「なんだ、訳してないじゃん」と思われても仕方ない。
最初は、英語をきちんと訳すことを心掛けていたが、あるときふと思った。
「このブログはたいてい日本人が読むわけで、英語を読んで、また同じ内容の日本語を読んだのでは、つまらないに違いない。」
こう解釈してからというもの、訳文であって訳文にあらずの内容を書くことにしている。そっちの方が、楽しいかなぁ~って思って。

今日のタイトルは「Real Life」。話は単純。ハンバーグ作ってもらって、サイドディッシュ作って、2人でお腹いっぱいになって、充実した1日だった、という意。日本にいるときは、当たり前のように母親がご飯を作ってくれていた。今思うと、これほどありがたいことはない。こんなこと承知はしてるものの、あまり実感がないのが現状だろう。
異国の地で、一人で暮らしていたら、実感せずにはいられない。誤解して欲しくないのだが、重度のホームシックなわけではない。こんなこと言っても、わかってもらえるとは思わないがw。
この前、けいことみさとPad Thaiを食べに行ったとき、給食の話で盛り上がった(えっ!自分で、勝手に盛り上がってた?そんなことしるかw)。新宿区の給食はメニューが多彩だったとか、容器が地域によって違うだとか、味噌ラーメンや揚げパンが出てきたとか、食中毒で一時期弁当持参だったとか。
食に対して何不自由なくすごしてきた、オレら。幸せに思わないとね。最近数年前に話題になった「もし世界が100人の村だったら」を読んで、そう思った。
[PR]

  by tkpsu | 2005-05-12 10:45 | @Portland

<< Want Sweats Mor... One Film one week♪ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE