My Biggest Happiness☆★★☆

I watched w/ Riku at the end of Game 7, bringing Spurs their third NBA title. Spurs defeat Pistons, 81 – 74, and won da championship. Tim Duncan was named MVP, while Manu Ginobili played the most memorable part in playoff, I strongly believe. I’ll give him da MVP title. For da first time, player won both titles, NBA champion and Olympic champion in 13 years. Michael Jordan was da last player to do that in 1992. Ginobili was Argentina, as u know, and is da best hero in his country today.

After Econ 202, my first weekend has come. I don’t get used to free my exhaustion. I mean, I’m not sure how to relax. In fact, since I’m not delicate, I can’t notice whether I have kinda exhaustion. Sleeping should be da best way, anyway. I usually sleep for at least six hours. That’ll not make me likely dead.

I’m gonna go shopping to NIKE factory, like outlet shop, by #6 bus. I wanna have short pants and no sleeve shirts for b-ball. I may get anything else I want there. After purchase, I must read books of FIN 301 and will spend time doing that in da library on Sat. and Sun. Unless doing that, I won’t finish it.

Thru FIN 301 my new dream, like plan near future, was born. That is to hold my stocks and work them economically during Waseda University. It’s possible, I think. In order to make new dream come true, all I have to do is pass da class. I know well it’s pretty hard. I’ll tell u guys da grade at da end of this quarter.

<訳文>
ついにやりました♪スパーズが今年の王者に返り咲きました。最後まで目が離せないイイ試合展開だったぁ。まさに激戦。スコアが低いのが少しファンをがっかりさせるが、まぁ双方ディフェンシブなチームとしてここまで勝ち上がってきたんだから、よしとしよう。ダンカンがMVPなのには不満です。個人的には、ジノビリにあげたいです。NBA好き、バスケ好きなら分かってくれるはず。ダンカンのプレーオフでの活躍はヒドかった。特にFT。全然入らない。FTに限ったことでなく、ミドルの距離からのシュートも低確率。大事なところで決めてこない『器の小ささ』を露呈したシーズンだった。一方、我らがジノビリはダンカンの不調を穴埋めする大活躍振り。神様、仏様、ジノビリ様!って感じです。ダンカンが得点をチームで一番多く取っている(←FGが低確率のくせにね)理由は、一番数多くシュートを打っているから、いや、打たせてもらっているから。そりゃ、数打ちゃ、当たるって理論よ。その点で言えば、ジノビリ方が、器がばかでかい。

でもジノビリよりも何倍もの大きさを誇る選手が、スパーズにはまだいるんだなぁ~。そいつはこんかいのリングで6コ目。しかも3チームでのリング獲得は、NBA史上2人目の快挙。彼のミラクルショットのおかげでGame 5を制している。今夜の試合でも、6th Manのくせに32分も試合に出てるからね。もうこの最終戦は、両チームとも総力戦だったね。いいところでまた3P決めてくるしね。そう、ご存知。Robert Horry。Finalだけ見れば、MVPの可能性も無きにしも非ずってとこだったね。

さぁ、来年はどうなるんでしょ。ちなみにSpursの主力3選手、ダンカン、ジノビリ、パーカーは契約が2010年まで残っているため、Back-to-Back、いわゆる連覇の可能性も十分にある。期待したいね。そのためには、シーズン&プレーオフをケガなく戦って行ってほしいね。今年のFinalも両方主なケガ人もなかったから、エキサイティングなゲームが出来たんだと思う。頑張れ、スパーズ。

今日をもってブログにバスケ、NBAの話が登場するのはおそらくないと思う。次に書くのは、シーズンが始まる10月後半だと思う。そしたらRose Gardenにまた通いつめてSpursを見に行きたいと思います。
[PR]

  by tkpsu | 2005-06-23 11:17 | @Portland

<< Mainstream I ca... Understanding i... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE