Tomato Soup I Cooked.

I received a mail from Misa. I don’t notice who she is cuz she wrote her name in Japanese character, Kanji. The back of its postcard shows Duomo in Milan I plan to visit in summer. Only one picture impressed me. To my surprise, I can see Duomo anywhere. In fact, I found it in Rome and Florence on an atlas.

I played hoops downstairs at gym. For da first time, I did there since last quarter. When I entered da small gym, I found one guys of mine, Anthony. While practicing to shoot hoops, some crews came there, including Alone, Non, and Dan. Unfortunately, only 8 guys came there to play by 6pm.

I went to Broadway from 7pm to 12am. What I did is correct my research paper as rough draft and research European stations I’ll get. I read through my rough draft and correct it by myself. I started researching which train to get on to destinations. My journey will be pretty busy.

Talking about my cooking, I cooked a soup in a few days. I bought a tomato can and used it. I’m eating it as past or risotto, and w/ bread. It was good, though it is wired to say that by myself. It is a good practice for those who will live alone in Japan to cook alone, anyway.

<訳文>
【 感動経験 】最後の今日は、大学生活篇。まぁ、今現在2年4ヶ月しか経っていない大学生活。それなりの感動経験はある。

以前もブログで話したように、4年と限られた期間の中で、何もせずにただ単位をとって卒業するのは簡単なこと。でも最後の学生生活、充実して過ごしたい。それを満たすのは、「留学」だと入学当初から決めていた。

幸いにも早稲田の留学システムはしっかりしたもので、留学先でのフォローも満足いくものだった。しかし留学にはTOEFLのスコア獲得が義務付けられており、一定の得点(どのプログラムも基本は500)をクリアしたものしか出願の権利は得られない。あいにくオレのスコアはひどいものだった。だいたい100点近く上げないとその権利は得られなかった。そのために1年の10月から塾に通いTOEFLの真髄を見てきた。そしてスコアはみるみる上がり、基準に達した。出願は1年に2回、6月と10月。これは基本的に、豪州方面への留学と、米国・欧州への留学からなっていた。というのも、豪州は日本と同じ時期に学校の1年が始まるためこの時期の出願になっている。米国や欧州は、9月スタートなのは周知。

オレの留学のキーは、4年間で卒業できるか就活に間に合うか、の2点だった。だから初めは、豪州に出願したが、基準点が50点高く、あっけなく落ちた。留学の道は絶たれたかと思った。というのも、豪州の留学終了は、3年生の11月、米国の留学終了は、3年生の学年が終わる3月だったから。これでは、就活には間に合わない。しかし留学の神は、オレを見放さなかった。TNPが残っていた。2年生の9月応募で、2年生終了直後に出発、早くて3年生の12月に帰国。 これなら間に合う。

だからこれだけ考えられた、大学生活の充実を保証した留学が決まった時、嬉しかった。それを祝ってくれた人にも感謝している。オレの留学を支えてくれている全ての人にもね。明日もうちょっとこのことについて書きます。
[PR]

  by tkpsu | 2005-07-25 10:26 | @Portland

<< I’ll be in Boston. Let Me Be In Eu... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE