one of the good news.

ってことで本日内定頂きました。4日連続通ったビルの豪華な会議室に人事の方と2人きりに・・・・

ん?

って思いながらも、「まだまだ就職活動続けます!」ということを少し押し殺しながら、その方との会話を続けていた。

「2,3日中に他社の選考を辞退できる?」と聞かれ、
不本意ながらにも、自分の心に正直ではなかったが、
「頑張ります。」とややあやふやだが、前向きな返答をしてみたオレ。

帰りのエレベータで一緒になった女の子(←第一志望ではなかったようだが)に帰り際、
「素直に喜べなぁ~い。」と愚痴を零していた。
別れ際には、「頑張って下さい。」と励まされる始末w

誤解して欲しくないのだが、
もちろん内定(厳密には内々定)はとても有難い事で、誠意を持って人事の方も接してくれたし、その組織に入っても自分のやりたいことは出来るフィールドがあることを強調されていた。そこで働くことへの意欲が高まっているのは事実であるが、その高鳴りを抑えようとする自分がいるのも事実なんです。

人生の岐路である就職活動で後悔だけは本当にしたくない。
だから与えられた可能性を無駄にしたくない。

キモチを新たに明日丸の内へ行ってきます。
第一志望の会社の面接です!勝負してきます!


PS内定辞退の連絡をする際の心配をしてしまっている自分。そんなこと今忘れよう。あとから考えればいいじゃんか、今は第一志望に集中することだけを考えようとしている新4男でした。。。



明日のために、これからちょっと志望動機を詰めたいと思います。
[PR]

  by tkpsu | 2006-04-06 22:59 | @Japan

<< 授業開始。 スタートライン >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE