私学大会決勝 vs保善

最高の立ち上がりで幕を開けるも、相手#8に28Pもぎ取られる始末・・・。彼は1年生だぞ、まだ。
これで夏の成果と課題をまた浮き彫りにした。

学院に足りないもの。
それは確固たるシューター。
実は毎年の課題なのだが、大事な時、得点が欲しい時に「こいつだ!」と任せられる奴が居ない。
どのポジションからでも得点できるのはいいことだが、やはり一人欲しいものだ。
[PR]

  by tkpsu | 2006-08-31 11:23 | 学院

<< Semi-Finals 床暖房。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE