酷なSunday!

と云っても自分で演出した結果だがw

日曜日にほわいのの尾瀬チームで学院へ行った。目的は一つ。現役との試合。計10分×4+6分×2=52分間プレイしてまいりました。

結果は今の疲労度が証明しているが、試合内容もまだまだ改善の余地あり。なんとなく尾瀬への標準を見定めることが出来た気がする。
現役の若さに負けることなく、大学生はそれなりのプレイで対抗した。
一瞬走って、次休み。誰かが攻めている間、オレ休み。周りが一息入れている間に、オレ走る。
といった具合だ。

個人としても、PGとしても玉運びに関して自信がついたからいいや!あとはダウンタウンが入るか否か。それはこれからの練習に関わってくるね、人よりも多くシューティングすれば、それだけ結果についてくる。そう信じて明日から頑張ります。

今日集まってくれた人、さんきゅ。現役にも感謝です。またお願いします。


PS
試合内容があまり良くなくっても、終わった後に「やっぱり、バスケ最高」って現役にぼやいていた22歳でした。
そして8時まで残って1 on 1してました。お陰で足の裏まで痛いです。。。
[PR]

  by tkpsu | 2006-10-23 12:14 | 学院

<< ダメなリズム。 話すこと >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE