2005年 05月 27日 ( 1 )

 

Unbelievable !!!

Do you guys know “Douglas-fir”? It is Oregon State Tree we can see at many parks, especially Forest Park, Portland, which is one of America’s largest “living” urban parks. Living means there is a wildlife corridor connecting it to da Coast range. Instead of ESL we went there to hike. We are surrounded by the perfect nature, breathing the more beautiful air. The 2-hour-trail trip made us refresh. The huge nature size really surprised me. Thus I’m expecting da Ground Canyon to surprise more than Forest Park.

I had lunch at home, taking a nap. One friend told me that my mobile phone was not working at all, going to downtown to prepaid. I went to da gym for shoot hoops. There were few players from 4pm to 5. The incident happened when ten guys started da game at last. Two stupid guys who played 1-on-1 didn’t give us the half court. Eleven guys including me got quite upset, quarreling severely half an hour and stopping playing da game. Finally, I went home without playing on da whole court. What a Fxxk!

It was the first time to join Focus. I had nice time, eating dinner and chatting w/ some guys. I hope I made more friends there. I watched the sweat sad movie at Miu’s room after Focus w/ Yu-, Mayu, Yasu, Miu, and Brian I knew before tonight. The title is “The Note book.” I didn’t think it is the best film six guys watch together.

<訳文>
今日はけいこ並みに、フル活動でした。いや、感情の起伏が激しかった分、消耗したエネルギーは多かったかもしれない。

ホントに腹が立った。Small Gymでのバスケをする人たちの暗黙の了解として、5-5が始まったら、コートを空けるのが常識というのがある。しかしそれは今日実現されなかった、ある2人のせいで。今日はもともと人数が少なくGymを使える残り1時間を切ったところで、やっと10人揃い、試合が始まるところだった。フリースローでチームも決まったし、いざ!っというときに、ゲームが止まった。東南アジア系のデブ2人が、コートを譲らないのだ。彼らの言い分として「オレたちが先にプレーしていた」というなんともガキのような口実。当然ゲームを楽しもうとした誰もが、次々に文句を言い出した。「全面でプレーするから、サイドのリングでやってろよ」と一人が言うと、白を切ったように「お前らがプレーしてても、オレら気にしないから」と言い出した。これで口論に火がつき、罵声が飛び出した。埒が明かないと思った黒人(←こいつはすんごくイイ奴、オレにGood bye, menって言ってくれた奴)が事務所へ行きPSUのスタッフを呼んできた。

これで誰もが「ぁ~解決だ」、「よし、ゲームするぞぉ」と思ったのも束の間、状況が改善されることはなかった。全く持って腹が立つ。この2人がいなかったら、もっとプレーできてたのに。それでも最後の10分くらい問題児2人も入れてゲームが行われた。その際仲裁に入ったナイスguyも、upsetしていたメンバーの一人で、社交辞令として自己紹介をし、うまく2人を説得することに成功した。

ホントに、「手」がいつ出てもおかしい状態ではなかった。それでも、ここがPSUの施設の中ということもあり、後先のことを深く考慮したケンカに終わった。そんな一部始終を体験したオレは「意外にアメリカ人でケンカするのが、上手いんだなぁ」、「これがこっちのケンカかぁ」、「罵声飛んでる、飛んでる」などと思いながら、気が収まることのないまま帰宅した。今日バスケ出来なかった分、日曜日たくさんやってやる!とココロに固く誓った。

その他にも、今日はPortlandだけでなく全米でも規模が多き方に分類されるForest Parkに、行ってきた。といっても授業の一環としてね。短いTrailだったけど、時間を十二分に忘れることが出来た。外の気温は33度だが、森の中はホントに気持ち良かった。20度くらいの涼しさがあった。緑に囲まれ、川のせせらぎに耳を傾け、小鳥のさえずりに耳を傾け、あっという間だった。
c0073161_5315070.jpg

c0073161_53214100.jpg
c0073161_5324716.jpg

[PR]

  by tkpsu | 2005-05-27 04:47 | @Portland

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE