2005年 07月 01日 ( 1 )

 

My Friend in Eugene

It is today that I leave Portland for Eugene. Yuhei is my friend from high school, and he goes to University of Oregon. I go to da Greyhound station at 12:30pm. There are 10 or more gates, that is, anybody can get wherever they want to visit.

I arrived at Eugene on time 3:25pm. He just was waiting for me at da station. After hugging/greeting he led me to da campus. It was quite huge/much larger than PSU. When I focus on da gym, it’s gorgeous because it’s sponsored by NIKE. There are over six basketball courts. I wanna really play that. Although I don’t go to downtown, there are no high-story buildings. As he said, Eugene has no office place, lol. That is just kidding, but it is da reality that I couldn’t notice where offices are.

From 9pm I visited his friend’s house in order to drink. His friend, Evan, is from Taiwan. Additionally, we ask Satoru, another friend, to join us. We had fun by 12:00am.

Eugene is kinda college town, I mean, they guys have nothing to make us fun. In contrast, Portland has everything. I noticed that it was da best to study abroad to PSU.

<訳文>
約1年ぶりの再会だった。Greyhoundのバスに揺られること2時間強。ゆーへいが留学している街、Eugeneに到着した。田舎、田舎とは聞いていたが、言葉通りだった。まずBus Stationの大きさからして違った。PDXは⑩ゲートくらいあるのだが、EUGは一つ・・・。まぁね、まだココしか見ていないし、きっと町並みは綺麗なんだろうと、期待していた。が・・・。

まず彼が通っているUOを紹介してもらった。めっちゃ広い。PSUはどこか早稲田に似ていて、いわゆる都会の大学。だからDowntownとの距離が近く、敷地が狭い。しかしUOは日本で言うとどこだろうなぁ、筑波大とかかなぁ。あんまよく知らないけど、敷地が広そうだから挙げてみた。UOのデザインには共通点があって、どの建物も特別高層ではなく、高くても5階かな。でもこれは稀で、フツーは、2、3階建て。んで全てが同じレンガ色。統一感が和ませるね。芝生でのんびりスペースも、大きかったね。

友達は早稲田の管理する別のプログラム、交換留学って枠でUOにいる。これはTNPと違い、早稲田から一緒に来るのは極少数。豪州留学などは1人のときもある。だからUSAに来て何をしていいのか、戸惑う度合いがPSUの比にならない。てんぱったってさ。その点、TNPは充実している。早稲田が唯一海外に持つ事務所があるんだからね。空港に付いた瞬間から、かなえさんが迎えに来てくれてたもんね。

ゆーへいは就活を考えていない。大学院進学組だ。たぶんオレらの周辺では、ごく一握りだろうな、今のところ。しかも彼は、USでの進学を目指しており、今もなおTOEFLを勉強しているそうだ。夢に邁進してるね。こっちも競争心を掻き立てられ、イイ刺激だ。3年の9月に帰国するわけだが、オレが今回会っていなかったら、04年の8月からオレが帰国する05年12月までの約1年半会う機会がなかった。そう考えても今回の再会は、とても意味のなすものである。
c0073161_81511.jpg

↑UOの正門です。
[PR]

  by tkpsu | 2005-07-01 17:27 | @Portland

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE