2006年 04月 24日 ( 1 )

 

海城にて圧勝!

2週末連続で学院の公式戦にベンチ入り。9:30にリオと馬場で待ち合わせをし、行き慣れた海城へ。

ここの体育館はベンチワークがしずらい。もちろん観客にしてみれば、声が反響して倍以上に盛り上がる最高の舞台だが。
周りがうるさい分、コーチやベンチの声が届かない。普段なら聞こえる声も2度やボリュームを大にして云わなければ、いや叫ばなければならない。
平日の練習では声が出ないチームだが、さすがの試合ともなれば出るんですね。ちょっと感心しました。

さて、今日一番のシーンを選ぶとすると、試合の終盤4Q残り2分を切ったところで得た相手のTO!
1:3:1の変則ゾーンを強いてくる足立学園の息の根を止める学院・M下の3Pの直後のことだった。
スコアは71-66になったところだった気がする(興奮していて最終スコアしか覚えていない・・・)。
セオリーからいくと負けている足立が早くボールを運んで、シュートで点差を縮めたいところだった。そこでベンチの指示は一貫して「ガードへのボールマン・プレッシャー」。
これが奏功したのだ。しかも大事な時間、相手が一番してはいけない時間に。
この瞬間に勝ちを確信した。
この試合でも最後までボールを追いかけた脚力・体力にやはり分があったのだろう。
さぁ、来週の29日は16決めのダブル・ヘッダーだ。
アシスタント・コーチでも気合入ります。


試合が終わり、新宿でラーメンを食べて、原宿へ。
今日のお目当てはキャップです。なんとなく欲しくなって、CA4LAのHPを連日チャックする意気込みだった。
色は黒と決めていた。
最近、モノクロに心が刺激されるのが分かる。
キャップの似合う人目指します。
[PR]

  by tkpsu | 2006-04-24 23:04 | @Japan

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE