2007年 01月 09日 ( 1 )

 

やっぱり動く方が好きだ。

年明け早速大学へ足を運んだ。
目的は2つ、
1) 政経事務所へ諸確認
2) Casual Meetingの日時打ち合わせ

とその前に話は昨夜の深夜まで戻って、
時計が24時を回り、着替えを始め、コンタクトを入れて準備完了。
今年2回目の10㌔ランニング云ってまいりました。
今回は調子がどうも良くなくって、走り始めてすぐに両足のアキレス腱付近に張りが出てきた。
アキレス腱は何の前触れもなく切れてしまうので、トレーニングの仕様がない。
現バスケ日本代表の佐古選手(アイシン・PG)は05年3月プレイオフで左足のアキレス腱を切断した。今まで何百万本も放ってきたジャンプシュートを打った、その着地で悲劇は起こった。
第一線で活躍する選手ですら簡単に切れてしまうアキレス腱。これを気にしながらのランニングになった。
床に就いたのが3時すぎ。

というわけで、起床から大学に着いたのが2時でしたw

政経の事務所へ行く前に、現在の単位を確認するために22号館で取得単位数をプリントアウトした。
年明け最初の授業の日だけあって、人が多い。レポートや卒論の提出日などが迫っているのか(←オレとは全くの無縁ですがw)プリンターにすら人が並んでいる始末・・・。
(早稲田はこれが腐ってるね。何で毎回シャットダウンするんだよ、ログアウトでいいじゃないか。)
といった思いを抱きながら、事務所へ。

2人のスタッフと確認して、後期一切テストを受けることなく卒業できることが確定。
よしよし♪


んで22号館CIEへ。
今年もやります、次期留学生の為のCasual Meeting。
日時 2/1(Thur)1:00pm~4:30pm
会場 22号館8F会議室
参加者 TNP派遣学生

去年も帰国直後に行い、就活の合間を縫って学生と話した。
自分たちがした経験やシステムを、
これから留学を控える学生に対して話すことが
とても大切だと思っていた。
実際、オレらが留学した時に先輩が同じような機会を設けてくれればそれなりの準備も出来たのに、という思いもあった。
ただ、
留学というのは、現地でのアクシデントや新天地での生活全てが留学なんだ
と云う人もいるかもしれない。
確かにそうだ。自分で切り開く力を培う最高の機会だとは思う。
でもオレは経験を話すことで、道を切り開く手助けになればという一心のみで動いている。

と語ってみたんですが、
極論は最高の留学にして欲しいただそれだけです。

Casual Meetingの日程も決まったし、今日は清々しいです☆

やっぱり自分から思って行動するのはいいもんだね。
動機付けが人一倍しっかりした行動となるから。
[PR]

  by tkpsu | 2007-01-09 09:40 | @Japan

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE