<   2005年 04月 ( 33 )   > この月の画像一覧

 

Favorite Poem!

「虹の足」      吉野弘

雨があがって
雲間から
乾麺みたいに真直な
陽射しがたくさん地上に刺さり
行手に榛名山が見えたころ
山路を登るバスの中で見たのだ、虹の足を。
眼下にひろがる田圃の上に
虹がそっと足を下ろしたのを!
野面にすらりと足を置いて
虹のアーチが軽やかに
すっくと空に立ったのを!
その虹の足の底に
小さな村といくつかの家が
すっぽりと抱かれて染められていたのだ。

それなのに
家から飛び出して虹の足にさわろうとする人影は見えない。
――おーい、君の家が虹の中にあるぞォ
乗客たちは頬を火照らせ
野面に立った虹の足に見とれた。
多分、あれはバスの中の僕らには見えて
村の人々には見えないのだ。

そんなこともあるのだろう
他人には見えて
自分には見えない幸福の中で
格別驚きもせず
幸福に生きていることが――。
[PR]

  by tkpsu | 2005-04-30 23:59 | Poem

綺麗な歌詞とその歌声。

「星になれたら」  Mr. Children

この街を出て行く事に決めたのは
いつか君と話した夢の続きが
今も捨て切れないから

何度も耳をふさいではごまかしてばかりいたよ
だけど今度はちょっと違うんだ
昨日の僕とは

こっそり出てゆくよ だけど負け犬じゃない
もうキャンセルもできない

さようなら会えなくなるけど さみしくなんかないよ
そのうちきっと大きな声で 笑える日が来るから
動き出した僕の夢 高い山越えて
星になれたらいいな

何かにつまずいた時は 空に手をかざしてみよう
この風はきっとどこかで君とつながってるから

呼んでる声がする だけど帰りたくない
笑われるのにも慣れた

長く助走をとった方がより遠くに飛べるって聞いた
そのうちきっと大きな声で 笑える日が来るはず
動き出した僕の夢 深い谷越えて
虹になれたらいいな

さようなら会えなくなるけど さみしくなんかないよ
そのうちきっと大きな声で 笑える日が来るから
動き出した僕の夢 高い山越えて
星になれたらいいな
虹になれたらいいな
[PR]

  by tkpsu | 2005-04-30 23:58 | Poem

切ないですが・・・

「桜木町」   ゆず

海沿いの道を 手をつないで歩いた
あの日の約束はもう叶わない夜空の星

通り過ぎてゆく人も景色達も
気づいた時はいつもおいてけぼりになってた

季節変わり今も君の事 想い出してしまうけれど
何も無かったような顔して 今日も街に溶けて行く

さよなら もう新しい明日へ歩き出した
最後の強がり きっとこれが二人の為だよね
待ち合わせ場所いつもの桜木町に君はもう来ない

大きな観覧車「花火みたいだね」って 笑った君の横顔
時間が止まって欲しかった
心変わり今は責めても 違う誰かの元へ
そしていつの日か忘れてゆく 君の笑顔も泪も

ありがとう さあ振り返らずに行けばいい
いつの日かまた 笑って話せる時が来るさ
初めて君と口付けた桜木町で最後の手を振るよ

変わり続けてく 見慣れてた街並も
だけど今も目を閉じれば あの日の二人がそこにはいる

繋いだその手をいつまでも離したくなかった
それでも行かなくちゃ 僕らが見つけた答えだから

さよなら もう新しい明日へ歩き出した
最後の強がり きっとこれが二人の為だよね?
待ち合わせ場所いつもの桜木町に君はもう来ない
初めて君と口付けた桜木町で最後の手を振るよ
[PR]

  by tkpsu | 2005-04-30 23:54 | Poem

Unenjoyable Weekend.....

This morning I chatted w/ my friend from Waseda on-line. She graduated the same university this spring and now works at Aflac. She belonged to da same cercle and is gonna join da camp for freshmen during GW, Golden Week.
OK. I’ll talk about Golden Week. This is a special week in Japan when there are four holidays in seven days. If da combination between weekends, we can take a break for more than four days. However, I have no GW ‘caz, as u know, we r here.
Then, I chatted w/ my elder sister who is the same years old as an Aflac girl.

I started writing my assignment; SS and ESL. Today I didn’t go outside at all. This task was tougher than I expected. I couldn’t finish it for several hours. I did give it up tonite, lol.

<訳文>
日本ではGW。けど、こっちにはそんなのあるわけがない。JPNの大学のトモダチにとって唯一不幸なのが、間の5月2日が月曜日であること。全くもってかわいそう。この月曜さえうまく休日になれば、4/29から5/5までGWを満喫できる。しかも5月6日(金)も有給などしてとれば、会社員は夢のような休日期間となる。
日本特有の文化であることは言うまでもない。こっちの祝日すら把握していない者など、問題外w
それにしても勉強デスク&椅子が欲しい・・・ 腰&首痛いです。
[PR]

  by tkpsu | 2005-04-30 15:34 | @Portland

♪Maroon 5♪

Maroon 5 came here to make da concert at Memorial Center next to Rose Garden. In fact, I was surprised at the lack of audience, lol. There were lots of free seats instead of 15 minutes before opening. Two bands performed their music as pre-band, although, da second, The Thrills, was pretty good for me.
Grammy Award lit up at last and played approximately twelve songs; This Love, Sunday Morning, Sweetest Goodbye, Tangled, Must Get Out, Secret, Hello covered from Oasis, etc. The best performance was keeping till 10:15pm, letting everybody go to the Haven, lol. I have been to Live only once even in Japan. I was so lucky that it is the first time to do that here, besides really really fortunately, of Maroon 5 I love.

After ESL this morning I had lunch at home and took a nap by 3pm. My plan was to study till NBA, 5pm. I went to Riku’s room to watch together. Suddenly he caught several calls, getting decided to go to da Live. I was so confused that I couldn’t explain the circumstance to Keiko,lol. Finally she didn’t join us since neither did Misa nor Huey.

As you know I have a presentation assignment, so I need a presentation soft, Power Point. Though it is illegal, I borrowed da copy from Keiko and installed my PC. Congratulation!! My task became easier to do.

<訳文>
奇跡♪何も知らなかった。リクの部屋でたまたまNBAを見ようと思ったら、ちひろからtelがきて、あのGrammyのMaroon 5がRose Gardenに来てるって言うじゃんかぁ~。しかもなんで、チケットが余ってるんだよ。正直彼らが可愛そうになった。だって、あのGrammyだよ。もう奇跡としか言いようがない。一緒に行ったリクとは、わずか15分で行動に移した。我ながらすさまじい行動力。
運も味方につけた。6:00pmにEplerを出ると、偶然Busが来ていて、Pioneerまで。降りて、MAXに乗ろうとすると、目当てのBlue Lineが偶然お目見え。すんなりとチケットを手に入れ「Floor」が余っていることにまたも驚いた。Liveは文句なし。前座のThe Thrillsというバンドも気に入り、早速CDを手に入れた。Amazon.comにトライしてみた。リクも「安全だよ、信用できる」と太鼓判。Maroon 5の「This Love」は会場が一体となり、鳥肌が立った。帰りの混雑を予想して、アンコールの1曲目が終わる直前に会場をあとにした。ちひろの話によると、アンコールは2曲しかせず、ここでも偶然が働いた。帰りのMAXも偶然来て、すんなり。さすがにここまで来たら、帰りのBusもちょっと期待するようになっていた。
そんな様子を神様が知ったか知らずか、Busがまるでトトロのネコバスのように、ネオンのない町から両目を光らせながらまもなく到着した。
こうして、奇跡の1日は終わった。
[PR]

  by tkpsu | 2005-04-29 15:05 | @Portland

I have a tiny dream.

I visited the ONE card Office in order to request my new card. The reason is I moved out the weekend before last. I changed into a current living address. Da staff called da post office to request again. I could solve one of my worried things.

After this request I was attend TOEFL workshop and studied Reading Secessions.

Today I’ll talk about Social Science class, a theme class. This is the very exciting and interesting class, giving me some ideas; Orientalism, racial stereotype, se-f-stereotype and stereotype.
I wanna explain self-stereotype whose terms were made by myself. Self-stereotype is a stereotype against your own country. Japanese Prime Minister Junichiro Koizumi, for instance, has done nothing for the citizens, Gross Domestic Product, GDP, of Japan worse and increasing the unemployed by restructuring today. This is the general public opinion from discourse. Nobody knows his actual efforts very well, producing convenient or bad criticisms on him as he feels.
I can conclude everything about Japan, my home, was produced by self-stereotype.
In addition to this exciting point, a discussion during class is impressing and funny, too. Most TNP students hardly state their opinions, lol. I have no pride of my English language skill still. I have a dream one day I speak loudly my opinion.
It is too easy, I know.

<訳文>
「Self-stereotype」
オレが作った言葉
良い言葉
SSのクラスを象徴した言葉
自国に対する言葉
人それぞれ抱いている言葉
メディアが作る言葉
自国の不安を示す言葉

詩人的に今日は終えてみます。 
[PR]

  by tkpsu | 2005-04-28 14:54 | @Portland

I Got Bean Bag!!!

ESL has da practice to draw some pictures for presentation, although it was about a different theme. Da next work is to discuss about 2nd paper, getting decode to work w/ Miu about Political Culture in US.
I went shopping at Safeway w/ Miu after class and spent relax at home by 2pm.

To my surprise, Glen also attended SS, theme class. I was impressed. Today we discussed some questions about paper.

Nori gave me da TV table and took me to da Target to buy a bean bag after school.

The princess came back. I chatted and play riddles w/ her during waiting for the laundry finishing. It must be funny enough for us to forget our fxxkin’ assignments. Keiko concentrated to write terms down my cushion, saying ‘Princess,’ her cute cat. Additionally, I’m looking forward to the cooking battle second round, lol.
Later Misa also came here to chat about my friend.

<訳文>
また部屋が素敵になった。ノリがTVの台をくれて、そのあとに、ビーンバックを買いに行ったのが、功を奏した。

その夜、けいこが部屋を訪問。まぁ、本当の目的は、ただの「時間稼ぎ」。だってうちの目の前の部屋は、ランドリーになってて、洗濯している間手持ち無沙汰になる。その穴埋めってわけ。ちょっとお話して、久々に「なぞなぞ」をした。

(問題)
ドラえもん、アンパンマン、カレーパンマン、食パンマン、ドキンちゃんがかくれんぼをしています。鬼はドラえもんで、「もういいかぁ~い」と聞くと、「まぁ~だだよぉ~」と返事が聞こえました。さてその返事をしたのはいったい誰だったでしょうか?

こんなことを小一時間してたと思う。楽しかったからよしとする。
[PR]

  by tkpsu | 2005-04-27 04:09 | @Portland

The Worst Stereotype.....

My spring has not come yet. I took TOEFL today noon, but the score will be a little bit short. In order to arrive on time I left home at 10:30am. Either fortunately or unfortunately, I found the test center earlier than I expected. That broke my plan. Fxxk! However, I don’t give it up and first booked a next TOEFL, 17th, May.

I bought a small pot on the way to home and cooked Omelet rice for dinner.

BTW Japan was shaken by the big train accident. This Driver often seems to make a mistake, and is 23 years old since he has worked for just eleven months. He had big mistakes three times during training. This train stopped over about 40 m, or 27 mile at former station before accident. Thus he really hurried up, reaching at the higher speed than usual, 60 mile/h.
Not only western Japan but eastern had the same kind of accident I don’t know well, but it seemed to happen at Ibaraki prefecture. Thus, Japan became nuts. I don’t wanna go back home right away.

The United States was more dangerous than Japan, they said. For instance, Gun, Sex and Ganger gave them these images. Certainly it is true, but Japan is also dangerous, I think. Although I’ve lived here for 30 days, I’ve never seen the first factor. Both US and Jap TV often broadcaster brutal news; murder, kidnap, highjack, car chaise. I conclude that Jap who consider US dangerous have no right to say that. Think about it again through seeing the real US w/ their eyes.

<訳文>
今日TOEFLを受けた。でも結果は聞かないで。次頑張ります。でもひとつ思ったことがあって、TOEFL用の教材として使ってるCDがあるんだけど、それしっかりしてると思い込んでた。実際のTOEFLを受けて、ちょいと落胆。特にListeningのセクションなんだけど、このCDは親切すぎるくらい、会話がClearなんだよ。そこが本番の時に動転しちゃったところかな。
要は、もっともっと頑張れってことです。いつものことだ(泪)。

日本で列車脱線の事故は、こっちのTVでも報道されている。CNNでは映像もあり、久しぶりに日本語のDisplayを見た。まぁ、そんな感動はさておいて、今日は「危険性」について考えてみたい。

日本人の多くはゼッタイと言っていいほど「USは危険!」とレッテルを貼って、断固としてそれを変えようとしない。なんでこんなイメージが抱かれたのだろうか。昨日言った「Discourse  produced Stereotype.」が物語っている。ぁ~ヤダヤダ、この考え。自分の目で、肌で、体験してからモノを言えってぇ~の!!
USに行ったら「銃、エイズ、ドラック」には気をつけろ!と言われる。なんで??日本も危険だって思わないのかなぁ~。昼下がりのワイドショーで、残虐非道な事件の報道が絶えないのに。しかも犯人が低年齢化してるっていうのに。
この考えは、別にこっちに来て実感し、抱いた感情ではなく、日本にいるときから思っていたこと。

考えなきゃいけないことが多すぎる生徒より
[PR]

  by tkpsu | 2005-04-26 07:22 | @Portland

Funny Film.

We chatted about our next assignment, a presentation about American Values & Beliefs. Finally I got decided to work w/ Miu about who made political agendas thr mass media.

SS showed us a film ‘Lost In Translation,’ giving me the feeling of impressed & interested. To investigate how this film was related w/ Orientalism is our next assignment, or Second Paper.
Tht LIT I can get lots of information about Orientalism against Jap. We have to write about this on 4 to 5 pages with double spaced. First of all, I need to choose specific and interesting one of some theme. Prof. Glen also work together by every Wednesday ESL class. That's so useful for us. Wonderful!!

I studied TOEFL Listening for tmrrw after Language Exchange. However, I watched some NBA Playoffs, lol. I couldn’t believe my eyes so that Reggie Miller would retire his career after this season.

<訳文>
TOEFLの前日です。Listeningがヤバめです。こっちにきて1ヶ月が経ち、SkillがUpしててくれることを望むよ。 Theme Classでの2nd Paperについて、ちょっと。この授業では、Orientalismについて学んでいて、つきのPaperは授業中に見た映画から「どのようにOrientalismが描かれているか」を書くモノ。これがやっぱりタフでね。

このOrientalismの中に「Discourse」という言葉がKeyとして用いられている。簡単に言うと、私たちがいろいろな情報を得るための「媒体」のようなもの(←こうオレは勝手に理解した。これが100%正しいかは保証できないw)。例えば、TV、ラジオ、映画、新聞、広告、インターネットなどメディアとよばれる全てのものを指すと思う。
ここで考えてみたいのが、「日本のヤクザ」について。これは、見た映画の一つ「Rising Sun」の中で、日本のBusiness Systemを描写する際に、強調されて出てきた。彼らの風貌は、想像するとおり、スーツを着て、サングラスをかけ、皆短髪、たまに金のアクセ、みたいな感じだ。期待通りに、彼らは映画の中で、思う存分に暴れてくれる。そんな様子を、Japではなく、同じクラスの他の生徒(アメリカ人)が見てどう解釈するだろうか。「日本のギャングは、こんなんなのねぇ~。」って思うかもしれない。この瞬間「Stereotype」が生まれる。つまり、DiscourseがStereotypeを生むことになる。ヤクザを新たに知った彼らは、本物を見ていないにもかかわらず、ここで生じた固定観念をこれから抱き続けるだろう。

でも、ここで思い返して欲しいのだが、オレらも「本物のヤクザ」を見たことがあるだろか?大半の人は「ない」にちがいない。でもオレらはある程度、ヤクザに対する「像」は持っている。 なぜ? これが怖いところ。オレらも知らず知らずのうちに、Discourseによって、Stereotypeを根付かされ、見てもいないものをさも見たことがあるように振舞う。結局何が言いたいかというと、「体験したことのない全てのものの像は、Orientalismにつながる」ってこと。

なんか難しい話になったけど、要はオレらは軽く洗脳されて生きてるってこと。こんな締めくくりで、今日とはおさらば。
[PR]

  by tkpsu | 2005-04-25 15:07 | @Portland

Great Weekend!!

NBA Playoffs faced me today too; Miami Heat vs New Jersey Nets. Although I hoped Vince Carter & Jason Kid beat them, that was not true.

The next game is Chicago Bulls vs Washington Wizards. The reason why I prefer Bulls is I know most players since college and they are pretty young. Bulls of Michael Jordan has changed into it and now gained the first victory of new generations. My favorite players are #12 Kirk Hinrich, #5 Andres Nocioni, #7 Ben Gordon, and #21 Chris Duhon. I’d like them to go to the championship road some day, or hopefully this season.

The third is exciting too; San Antonio Spurs vs Denver Nuggets. I think Spurs will win the finals at last. My favorite player is #20 Manu Ginobili. I like him more after he was Athens Olympic MVP last summer.

<訳文>
バスケが、NBAがこんなに簡単に見れるなんて幸せです。日曜日もきっちり4試合見ました。SASのGinobiliは最高♪なんてスマートなPlayerなんだろうと、感心する。チームに1人いれば、チームとして崩壊することがないほどの大黒柱。彼はアルゼンチン代表としてオリンピックに参加し、見事金メダルを獲得している。おまけにMVP。まじですげぇ~。同じチームメイトにNocioniという人がいて、彼もチームのキープレーヤーだった。その彼が、今年のドラフトにひっかかり、ブルズへ。彼らのような海外で一流のプレーヤーは、NBAへ来てもすぐに馴染める。MLBのイチローや松井秀樹と似ている。

てことで、今日はスポーツについて。前にも書いたが、こっちのプロスポーツのイイところは、ファンとの距離が近いこと。試合のちょっとした合間でも、観客を飽きさせないために、チームのスタッフは試行錯誤する。チアリーダーであったり、Tシャツを配ったり、ファン参加型の小イベントをしたりする。日本が一番学ばなきゃいけないところ。
それを知ってか知らずか、ことしの日本のプロ野球は思考というか、姿勢が180°変わったと思う。キャンプでのファンとの距離は、USでのそれを思わせた。
USが日本に学ぶこともある。野球の応援の仕方は、周知の通り、日本独自のもの。こっちの人は基本的に、ラッパや、弾幕なんか用意しない。基本は手ぶらで観戦しに来る。

そんなこんなで、USのCulutureの一部をJPNと比較してみました。
[PR]

  by tkpsu | 2005-04-24 08:37 | @Portland

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE