<   2005年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 

Empty my Mind again・・・

I’ve just finished one essay about ads at 9:40pm. This task is that we need to describe two ads, analyze them and compare each other. Two ads I chose are concerned w/ 2004 Election. What did u guys remember? - Bush vs. Kerry. One, Child’s Pay, is that several children work by themselves to pay off Bush’s deficit; another, Desktop, is that several folders are dragged into trash. I wrote about them in four pages long. These critical ads wanted to stop Bush, but unfortunately he was reelected last year. His victory made America worse, they said. Not only America but also Japan was destroyed by a current Prime Minister Junichiro Koizumi, they say.

Today my special summer is changed in 180. Mom told me she doesn’t agree w/ Europe journey. The main reason is money. $1170- excluding food and traffic is quite expensive for us. Fortunately, she said she doesn’t care my American’s journey. I may lengthen LA travel from 7 to 10 and more. I’d like to travel East of US; NY, Boston, and Toronto, Canada. Anyway I have to think about my summer again.

I don’t go outside at all, even my room, lol. I’m using PC to write an essay or reply e-mail to friends and my family, watching TV, or listening to music.
The biggest concern I’m really looking forward to is which I should choose, playing b-ball or watching b-ball.

<訳文>
白紙。欧州3週間の夢は白紙に戻った。というのもスポンサーである親が、旅費が高いと言って来たから。それは仕方ないね、諦めます。諦めきれないけど、諦めます。代わりにUSの名所を沢山まわってきます。そして英語いっぱい話してきます。ちょっと落ち込みました。でも楽しみがその穴を埋めてくれました。
そしてその穴はいつしか、かけがえのない思い出になってました。
こう思える日を信じて、月曜にでも旅行会社に再び言ってきます。

ここのTVのチャンネルの数は70近い。その中で今日、日本のアニメに偶然出会った。しかも2つも。日本では一度も見たことのないポケモン。マンガは全て持っているワンピース。日本のアニメに限らず、こっちのアニメの「声」には未だに慣れない。気持ち悪いよね。

オレのひきこもり具合に自分でびっくり。オレ「ひっきー」じゃないのに。でも今日は言い訳しよう。まず外がどんより曇り空、雨も降ってた。ここ1週間雨が帰ってきた。いつになったら天気が良くなるんだ、夏が来るんだと、また思わせた。他に部屋を出る要素に、週末恒例の「ランドリー」がある。でも、明日バスケをするし、その後にいっぺんに行こうと考えたら、結果的に今日部屋すら出なかった。オレ、気持ち悪いよね。

そして明日からNBAが佳境を迎える。毎晩釘付けのオレが、さらに加速されるはず。
Western Conference Final
Phenix Suns vs. San Antonio Spurs
Eastern Conference Final
Miani Heat vs. Detroit Pistons

要チェックやでぇ~。←誰の言葉でしょう?
[PR]

  by tkpsu | 2005-05-21 15:32 | @Portland

Passion of either PSU or Waseda....

I’ve done my extra credit presentation w/ no problem. I talked about changed rules of b-ball, so it’s easy for me to present it. We can see several rules now, such as court size, ball size, 3 point line, Paint zone, shot clock and so forth. Although I can talk just for 3-5 min, I did for 15min long, I guess. At the end of presentation, I announced absolutely da legend’s retirement.

I applied PSU TOEFL at Neuberger Hall after ESL. This test will be held May 26, next Thursday. I planed to visit STA Travel again, but I couldn’t caz of taking a nap and chatting w/ friends.

I went to da International Night but I found fewer interests than I expected. I came back home before a fashion show. Another reason is I wanna watch NBA, lol. When I’m leaving PSU for my home, I planed to go back to enjoy the Night. To be honest, I’m sorry that here is no festival as large as Waseda Festival ( on 1st weekend November). Most, no all PSU students study much harder than Waseda. However they need just a break like such a festival, I believe.

Waseda Festival gathered totally 140 thousand people for two days last year. The Passion of Waseda students was superior to one against the final exams. It is true. Any way I’m looking forward to seeing Passion of PSU.

<訳文>
今日、友達に以前話した「男女の空間(危険域)の違い」を力説したw。そのコは、おんなのこなので、どうもその距離の違いを理解してくれなかった。その講義の先生は東大出身の人で、学生時代に今早稲田で教えている別の先生のところで学んでいたみたい。その先生にくっついてきて、オレらを教えてくれていた。この先生がこれまたイイ人でねぇ~。ここでの「イイ人=単位をくれる人」だからねw。レポートを出しさえすれば単位がきて、ちょっと頑張ればよりいい成績がくる。

正直早稲田はこんな先生ばっかり。というのも最大の理由は各クラスの平均生徒数の違いにあると思う。早稲田の多くのクラスは、講義と言われるくらいなので当然同時に履修している生徒も多い。350~400なんてざら。この数を、先生は一人で評価するのだから、甘くなるのは自明。→ダメだな、早稲田。でも好き。

最近日本でSemester制が一般的になり早稲田でも、昨年から導入し始め、今年完成された。USでは当たり前のことだが、特に早稲田では革命に近い。早稲田の学生は基本的にルーズ。めんどくさがりや集団。4月に唯一行われる科目登録で、もう十分だと思っている。PSUは各ターム毎に、Registerする必要がある。早稲田の、半年というスパンでの間延びした内容の講義と、PSUの8~10週という内容の濃い講義とでは、Qualityの差は明らか。→ダメだな、早稲田。でも好き。

早稲田祭のときの人手は、想像以上。14万人がキャンパスにいたという事実がすごい。普段の授業は出ないくせに、学校にすら来ないくせに、こんなときにだけ参加する早稲田生は数知れず。んで、テストの始まる2週間くらい前から授業のノートをゲットしようと、普段来ない奴が、ひょっこり顔を出すのも多い。5月にはガラガラのキャンパスがいきなり、7月後半には山手線と化す。→ダメだな、早稲田。でも好き。
[PR]

  by tkpsu | 2005-05-20 17:09 | @Portland

Shinyu-★ or Best Friend☆

I was either active or inactive today. I went to STA Travel near PSU campus in order to look for cheapest air fares for LA and Europe, especially Paris. A staff was kind enough to search’em accurately as my request.

A first journey is for LA. I’m gonna go from PDX and three guys from Japan, and then we r to gather and drive around LA to Grand Canyon. This seven-day trip needs a car, so we’ll rent it at LAX thr Almo. She showed me the cheapest air fare; $298.80-. At the same time, I can see the prices of youth hostels at LA and GC. They are $23- and $14-. Now I’m waiting for other Japanese guys’ responses. Fortunately, she held my two requests. I’m gonna go back as early as possible. I’m absolutely looking forward to this summer.
Second trip is for Europe. According to her, Paris is the cheapest destination from PDX. I trust her, I mean, my wallet is up to her. I’ve not decided well yet, where I go/ visit. Anyway, this air fare is $ 1171.15-. Europe-trip will start from 29 Aug thr 20 Sep.

One more legend has gone on the NBA court at Indiana. He has played for 18 years at the same team, Indiana Pacers. He is called ‘clutch shooter’ caz he made a biggest shot which shut the game many times. Many basketball lovers hope they played like him. His movement, especially before receiving a pass to take a shot, is perfect. He played against another legend, Michael Jordan in 1998. Please remember his name. This legend was named ‘Reggie Miller’ 39 years ago.

I cooked Yakimashi, fried rice, which my family always calls. It tasted like family’s. Since I cooked’em too much, I gave her, neighborhood girl. I really expect her sweets.

<訳文>
Summer Tripが一歩現実へと近づいた。というのも今日、STA Travelへ行き、いろいろ相談してきたのだ。詳しくは上記を頑張って読んで欲しい。この旅行会社のスタッフの人は、とても親切に一番安いチケットを探してくれた。LA行きはもう日にちが決まっていたので、すぐに見つかったが、問題は欧州篇。だってどの空港にするのかすら決めてなかったんだも。でも彼女はParisが一番行きやすく、安いと言っていたので、それに従った。しかも当初は9月の頭のチケットのほうが最も安いとのことだったが、「sold-out」って言われ、8月下旬のフライトに決まった。仕事がてきぱきしていて、とてもスムーズに相談は終わった。やっぱアメリカ人のノリはいい!!早く終わった最大の要因は、『自作のPaper』だったことをお忘れなく。っていっても、ただ単に言葉だけで説明するのでは、まだ英語に不満があるため、間違った予約になってしまってはこっちが困る。そう考え、ものの20分くらいで(←長いって??)タイプされたものをプリント・アウトし、STAに持参したってわけだ。明らかに、彼女は仕事がしやすそうだったw。

さてさて、今日はなんとなく、『友達・親友の定義』について考えてみたい。小学生の頃に唄った覚えがあるだろう「♪友達100人できるかな♪」というフレーズ。今ふと思い出しただけなのだがw。例えば今友達と呼べる全ての人を100としたときに、何人を「親友」と呼べるだろうか?オレは2~3%かなぁ。これが少ないと見るか、多いと見るかはキミ次第。

オレの考える親友とは、腹を割って何でも話せる人のこと。しかも、いくらその時に相手に用事があったとしても、駆けつけてくれるような人がより望ましい。最近の話、思い出話、恋の話、TVの話、クラスの話、など何でもいい。
「この人なら信用できる。だから話す。」っていうのが最低条件。
しかも、これが異性の親友だったら、なおさら価値が高いと思う。多くの人は「異性の親友・友情は、存在しない」と異議を唱えるかもしれない。でも、オレは信じない。自分のココロの中で、きっちりと「割り切れば」、それは存在しえるものに変わると信じている。

これから親友は増えるだろうし、増やしたいと思っている。その時「割り切る」ことで出来る親友もいることを自分で忘れないでいたい。
[PR]

  by tkpsu | 2005-05-19 16:24 | @Portland

On-line Booking.

I hate rain here. I’m not sure when it start raining caz American’ weather forecast sucks and are too broad. Japan’s is so accurate that it is easy to go out when it’s not rainy or bad. Certainly America is geographically large, but they don’t have to forecast broadly weather everyday. Portland is geographically a rainy place behind a mountain range. Anyway I hope a rainy season were over as soon as possible.

Keiko got a big decision for not only her but us in Epler. She is gonna take a long break during Fall term; August 13 thr January 4. Although you can notice when reading her web log, she has some excellent plans as a studying abroad student. One of them is a part time job. Since shool fees including own leisure are never cheap, she wanna support as much as possible. Other is to meet lots of friends from preschool, elementary, junior high and high school. Her comeback makes me go back to Tokyo. However, I have to study more here by end of this year without my home.

My passion is up to TOEFL score as I stated yesterday. Now I’m thinking about next quarter. Unless I pass the line, I’m gonna ask strongly professor to listen to da lecture without credits. I’m pretty interested in Econ class here. I wanna study Econ thr English. I know well about da difficulty of summer caz it is only eight weeks long, shorter than spring or fall.

I promise my passion will stay here forever.

<訳文>
けいこのブログを見れば分かるように、彼女は8月に帰国します。もしオレが、交換留学ではなく、4年間の留学として、こっちに通っていたらどうしただろう、って考える。なんの躊躇もなく帰ると思うw(即答)。でも彼女みたいに、3~4ヶ月という期間でまとめて帰国するというのはないだろうな。そこは各々の意思を尊重する。こっちに来て分かったことだが、学費がハンパない。こっちの大学に入学するのは容易だが、卒業するのは相当の労力を要するのは話に聞いていた通り。でも、学費に関する情報はなかった。実際、日本で私立の高校から私立の大学へ通う場合の学費は、大学にもよるが、早稲田の場合、結構する。それをはるかに上回るとは知らなかった。そう考えると、彼女の行為は、俄然同意できる。むしろオレもそうする。そうせねばと思う。

ちゅうことは、けいことは8月でサヨナラ。。。ちょいと、いやすんごく寂しいね。ココロにポカァ~んと穴が、、、、、とまではいかないものの、生活が変わるのは間違いない。オレの到着が3月23日だから、約5ヶ月の付き合いになるのか、フツー5ヶ月っていうと、浅い付き合いにしかならないが、そうはならないと思う。オレが留学を終えて日本に帰った後も、連絡を取ろうとするだろう。ん~何ていうか、留学っていう共通点があるから、余計に親近感が沸くんだと思う(←実際に、部屋が近すぎるから、何ともいえないがw)。

今日のコメントは、けいこ中心になっちゃったけど、まぁいっか。これからも帰国までの間よろしくね。

けいこがチケットを取った時に、ちょっと気がかりが。オレも早く取らないと。このままじゃ、夏どこもいけないよ。LAへのチケットは、日にちも決まりあとは、詳しい時間だけなのだが、8月下旬から行く欧州のチケットが、まだ手探りの状態。明日にでも、近くにあるSTA Travelに行って相談してみよう。ネットで予約できる世の中だが、人と直に話すのが一番理解できる。よしっ、決めた。明日行くぞ!
[PR]

  by tkpsu | 2005-05-18 13:10 | @Portland

To Work Abroad is・・・・

I took TOEFL again in order to take PSU general classes Summer Term. MAX took me to East 122nd Ave. I’d like u guys to read about my big mistake in Japanese. Now I’ll talk about last nite on-line chat.

I have a friend from high school who goes to Waseda and now studies abroad to UO located at Eugene. He started his new life from last September and will finish after summer session. We chatted about our future, especially after graduation.

First of all, he is gonna go to da graduate school I guess American’s university although he didn’t mention. I recognized he wanna really study more. I as well as he have such a passion when I’m studying abroad here. It is not too late to find a job after go to da grad school, he said.

In my case, I plan to find a job after my studying-abroad program this December. In Japan it is general that junior student starts to find a job during school, especially from fall later. In another part of my mind, I wanna get MBA of American’s university. However, I don’t want my parents to worry about me anymore in financial. I’m gonna think about my MBA again after entrance to company. I mean I wanna make money for school fees. Additionally, this company has to be world wide. It is one way to not study but work abroad.

<訳文>
19 + 17 = 33 ??
真剣にこう計算していた。この誤解のおかげで、オレのココロはどん底まで叩き落された。ここでの生き甲斐も一時失っていたくらいだ。

今日Summer Termのために先月のリベンジと称し、TOEFLを受けてきた。先の数字は、そのスコア。合計が59必要で、それを達成すると晴れてPSUのGeneral Classが履修できるという仕組みだ。19(Listening)、17(Reading)の他に10-28(Strudture)を合計すると、46-64。このスコアはそれほど高くない。オレの頭の悪さを象徴している。これを示すのは恥だが、それよりも「可能性」を今日伝えたかった。
TOEFLの正式のスコアに換算すると、レンジが153-213(CBT)となる。目標値59をクリアするには、Structureがいくつあればいいのかという計算をした。
19+17=33だろ。だから59-33=26?? キツいなぁ~、無理かも・・・
この計算が絶対だと、テスト会場を後にし、ひとりMAXに揺られること30分。いつものダウンタウンに戻ってきたときに外は雨だった。はぁ~、お天道様も見放したかぁ・・・ホントに落ちた。雨だから、予定していた買い物もキャンセルし、Streetcarで帰ることにした。MAXを降りると、運よくStreetcarにすぐに乗り継ぐことが出来た。ほんの2駅だが、その間再びスコアについて考えていた。すると、下車直前に、
『あっ!?』
ちゅうことは、23必要だったんですw。その時の雨は、「オレに間違いを気づかせてくれたんだな」って都合のいいように解釈されたものになっていた。

23越えてますように♪結果は3週間後。
[PR]

  by tkpsu | 2005-05-17 13:04 | @Portland

Depend on Children !!

For da first time I saw Waseda University in 100 days. Social Science class showed us two school ceremonies; PSU commencement and Waseda entrance ceremony. The professor wanted us to learn da differences between them. First of all, a commencement held at Rose Garden was quite informal. Da speech of president made guys laugh, for instance. On the other hand, one of Waseda was really stylized and boring. Second, we discussed a national flag. PSU showed it, while Waseda didn’t. It is much related w/ political issues, a professor said. I don’t know why Waseda didn’t display a national flag, although I went to an attached high school w/ Waseda. Then we sung a song, in fact.

A next topic we talked about is a status of Waseda. When focusing on an economical part, we stand on a higher in a middle class. We can explain by da price of exam to enter. We took some exams we paid for approximately $300-application fee each department. Additionally, most took not only Waseda but other universities. PSU is cheap, one PSU student said.

Talking about Faculty of both PSU and Waseda, this has few women professors. It was concerned that bout 100% professor graduated Waseda. While, most of PSU Faculty came from Harvard University, professor Readon said.
Finally, we discussed why a birthrate of Japan is decreasing today. The rights of women became stronger than before and it’s like gender equality, I said in class. As he said, it is fact that the age average of women’s marriage is older than decades of years ago. Now it may be 27 or 28 years old, I announced again.

Anyway I think about my country well today, lol.

<訳文>
今日はホントに日本のことについて沢山考えた1日だった。もちろん英語でw。SSでは、「なぜ日本人の女性は子供を生まなくなってきているのか」という議論をした。昨年オレは、人口学という授業を履修していたので、ある程度の予備知識はあった。オレが、日本の昨年度の合計特殊出生率が「1.3(←今調べたところ、正確な数字は『1.29(2003年)』)」であると一人のPSUの友達に言ったところ、驚かれた。彼は極めて秀才で、日本に関してはオレら以上に書物を読み学んでいる。その彼が、「えっ!1.8くらいじゃないの?」と思っていたから、なおさら驚いたのだろう。いずれにしても、この1.29という数字は、社会問題になりかねない。

リードン教授曰く、「2050年までに、日本の若者の人口が、現在の2分の1になる」と言っていた。基本的に、その国家の人口を保つには、「2.1」だけのTFR(Total Fertility Rate)が必要となる。察しの通り、日本の人口低下は目に見えている。人口学の講義では、この問題が、経済に及ぼす景況に結び付けている。当たり前のことだが、人口が減るということは、単純に働く人の数が、減ることを意味し、日本経済をどん底へ突き落とす重要な要因となっている。

ただでさえ、「2007年問題=団塊の世代定年退職」が騒がれていて、企業が必死に人材を発見、育成しようとしている最中なのに、全体の数が変動したのでは話にならない。就職に話を切り替えてみると、オレらの1コ上の代の就職での採用人数の増加は、目を見張るものがあった。例えば、東京三菱銀行。UFJと合併するとはいえ、前年の300人から3倍以上となる「1000人」の募集は、2007年問題をすぐに連想させる。オレらのだいからすると、「就職しやすくなった」ですむ問題かもしれないが、もっと長いスパンで、日本経済を見ると、重要な問題になる。
そんな中、海外派遣による採用や、いわゆる引き抜きなどでの企業の建て直し、維持を図ろうとする企業も少なくない。現在留学している自分としては、なおのこと好材料となった。

頭の片隅に入れておいてください。「子供の大切さを♪」

追伸:
1. 明日TOEFLです。自分にGood Luck!
2. University of Oregonにいる友達についてはまた後日書きます。
[PR]

  by tkpsu | 2005-05-16 16:33 | @Portland

Rivals I face !!

As soon as I got up, I played b-ball at gym from 1 thr 3. Two-hour-exercises made me refresh, taking shower at home. I met a friend of Misa, Mike, at Starbucks near dorm. He has interview assignments that he need to talk to those who came from different culture and write papers. Thus I was invited, his first interviewee was Misa, although. Our conversation was 60 minutes long, making me fun and enjoyable.

At the same time, Misa was working on her assignment about Social Psychology. It was much more difficult than my assignment about Social Science or a presentation of ESL. One of her handouts said a definition of stereotype. As long as I remember, it is positive/negative beliefs against a person/ a group. A negative stereotype is divided by three categories, but I forgot’em. It was easy to understand and image that definition as I’m learning’t in SS; Orientalism and Occidentalism.

Anyway, every student face lots of assignments, papers or presentations at the end of term. I’d like to write my assignment down like Keiko.

May 18 ESL Paper and Presentation (Extra Credit)
*SS Final Draft (2nd Paper)
May 20 ESL Peer Review (Analyzing Ads Paper/Presentation)
May 23 ESL First Draft Due (Ads)
*SS Final Draft (2nd Paper)
June 1 *ESL Presentation (Ads)
*SS Rough Draft (3rd Paper)
June 3 *ESL Presentation (Ads)
June 8 *SS Final Draft (3rd Paper)
* TBA

<訳文>
こんな感じで、けいこほど難しくないが、いろんなDueが迫ってきている。Summerはクラスを、今よりも多くResisterするつもりなので、もっと気合を入れないと♪

自分の性格を分析してみる。というか、自覚していることなんだが、オレは「感化されやすい」性格をしている。別の言い方をすれば、ライバルを見つけるのが上手い。このときのライバルっていうのは、別に勉強だけに限らず、バスケにしても、バイトにしても、自分より優れたものを持っていて、それを盗みたかったり、欲しがったりすると、その人はオレのライバルになる。

現時点のライバルは、けいこ、みさ、りく、ゆう(TNP)、アーロン。

けいこ;言わずと知れた、がり勉。でもその姿勢が好き。
みさ;勉学はさることながら、料理などの生活面、精神面での支え。
りく;彼の行動力、付き合いの良さに脱帽。将来を見据えた目も好き。
ゆう;彼の陽気さは欲しい。
アーロン;こいつは、オレがこっちで会ったバスケットマンの中で、唯一認めた奴。若干19歳のくせいに体つきから全てがパーフェクト。勝負して勝ちたい。

今後も、ライバルは増えてくるはず、増えてもらわないと困る。
オレの進むべき道を照らしてくれる灯台は、自分で探し出す。
[PR]

  by tkpsu | 2005-05-15 14:10 | @Portland

Alive or Dead !?

I ate a boiled meat, Kakuni, cooked by Misa who was busy for her assignment although. After watching a football game, Heuy also came to Keiko’s room to have a dinner together. We watched a Japanese variety TV, Ronha-, Misa rented today w/ our mouth full. It was at 0:00 am that we finished it.

Except for Kakuni, I had nothing special, that too bad, lol. Where’s my interest? I try to remember what my interest is in Japan. In order to make money I usually work as a shop assistant, that is a part time job. After school I play b-ball w/ my circle-friends, like club. When I wanna go shopping, I do that to Shinjuku, Shibuya, Harajiku, and Daikanyama. When I wanna watch a movie, I go to a theater even by myself. Sometimes I have a date w/ a girl.

Talking about my circle, whose name is White Innocence we call Whynot, they are young, 4-year-old group. Today there are 7 senior, 23 junior, 20 sophomore and lots of freshman I don’t recognize. Since I came here, I didn’t take part in a welcoming-ceremony. It was a main key for our future, whether we are dead or alive. I’m pretty proud of my best friends who are also junior. I wanna thank guys to keep and develop Whynot. Additionally, I’m looking forward to seeing new faces this December.

<訳文>
んぢゃ初めて日本のサークルの話しようかな。早稲田のサークルの数は、1000近いと思う。というのも、テニスのサークルだけで、300と言われてるし、ほとんどのサークルの紹介をする「マイルストーン」と呼ばれる雑誌に、載っていない団体も当然ある。だから、数は未知。サークルは、仲のいい友達が集まった時点で、結成されるもの。定期的に活動してるところもあれば、テキトーなところもある。

んで、星の数ほど存在するサークルから、「ほわいの」と出会い、選んでくれることは奇跡に近い。その奇跡をムダにしないように、入学式から始まる「新入生歓迎(みんな略して新歓って呼んでる)」活動を必死こいてやるw。オレも去年やったね。入学式直後は、新入生に声をかけやすい。というのも、服装が「スーツ」だから。でも、翌日になると、格段と難しくなるw。たまに、声をかけた人が、4年生だったこともw。→4年生の人からすると、特に女の子は、「私、まだイケる」と、喜ぶ。まぁ、軽い勘違いだよね。

それはさておき、主な新歓活動に、「新歓コンパ」と称される飲み会がある。この飲み会で、いかに大学生がバカかを示す。要は、大学生は飲んだくれ像を新入生に焼き付ける。現に、オレも新入生のとき、ある別のサークルのコンパに行ったとき、度肝を抜かれた。
そぉ~考えるとウチのサークルは、あまり飲まない。オレにとっては、好都合。合宿ともなれば話は少し変わってくるのだが、この話はまた後日。

PSUで日本のサークルなるものの存在を発見できていない。そんな違いを伝えてみました。
[PR]

  by tkpsu | 2005-05-14 12:55 | @Portland

Want Sweats More!!!!!!!!

I did not skip today, lol, in spite I went to bed at 4am. After class I speak to Carey about my Extra Credit. I decide to present about changing rules of basketball thr ‘Hoosiers’ I chose. To finish today’s ESL means to enjoy weekends, but I have nothing special, to be honest, lol.

Since I stay here, I left for downtown; Nordstrom Rack & Fred Meyer. There I got a fashionable square-shaped sunglass and bay leaves for cooking. It was at 4 pm that I was home, so watched NBA. However, I had my hair cut ‘caz it was boring, lol.
I cooked a Japanese pancake, Okonomiyaki. Da taste was so so, lol.

I had nothing special in evening. I typed an essay about extra credit in few pages. Although I arrived here March 23rd and have written some essays, I’m poor at it yet. There are, my teacher said, lots of ideas in my both mind and essay. I am writing’em carefully to focus on a specific thesis.

<訳文>
最近ヨーグルトを買った。こっちで初めてだ。日本でのオレのヨーグルトに対する愛着は相当のものw。実は姉弟揃ってw。確実に母の影響・仕業なのは否めない。いつしか我が家の冷蔵庫に、ヨーグルトを見かけない日がなくなった。そのくらい沢山購入され、そのくらい沢山消費していた。基本は、朝食後と、夜の風呂上りの2回。姉弟の2人なので、1日で4コなくなる計算になる。うちの母は、フルーツや、アイス、クッキー、チョコレートなどお菓子と言われるものを、ことごとく買う。そのへんは拒まず食べる良い子だったおれら。

もとい、オレ「甘党」です。甘いもの好きです。母と同じ行動をこっちでも、とっています。遺伝です。オレオ買っちゃいます。ケイコ&ヒューイ作のパフェも快くいただきます。ケイコの作ったクッキーやチーズケーキも笑顔でもらいます。でも、基本Shyだから、口で「美味しい」というのが苦手ですw。

1個50㌣のヨーグルトを6個も買ってきたオレでした(笑)
[PR]

  by tkpsu | 2005-05-13 05:55 | @Portland

Real Life!

I appreciated da orientation of ‘Capstone’ sponsored by PSU at 9:30am. It is worth 6 credits. I have to think of summer term during spring. That is one of the most differences between Waseda & PSU. It is basically not lecture class but discussion class by only students, although teacher or instructor sometimes gives us some advices. We work outside school as well as in da classroom

After Language Exchange, I played b-ball there for only 90 min. My first plan was to do upstairs, main gym from 7 pm. Da schedule was changed behind me, however. As soon as I was home, I got a message from Keiko, who has done whole classes for eight hours.
I went shopping w/ her to get what she wants at Safeway shortly after reading. On our way to there we chat about what we cook tonight; Hamburg. I cooked potato salad as side dish. It was at 10 pm that we ate’em. Tonight’s special dinner was so healthy for us that we became stuffed immediately, lol.
My mind is changing from non-cooking life into key-cooking life when I came here.

I watched ‘The Grudge’, cinema remade from Japanese one, w/ Riku, Tomo, who is Riku’s friend and goes to College at Canada, and Keiko at 1:30am. The story was completely same as that of Japanese.

<訳文>
いつもこのブログを書くときは、初めにWORDで英語の部分を書き、exciteの投稿欄に添付する。こうすることで、英語のcareless missは多少防ぐことが出来る。投稿欄に移ると、まずタイトルから決める。このタイトルでちょっとしたことを考えているので、5月が終わった頃に読み返してほしい。最後に、この「訳文」のスペース。訳文と称しながらも、一度もきっちりと上記の英語を翻訳したことのないダメなネーミング。このブログを見てくれている人からすれば、「なんだ、訳してないじゃん」と思われても仕方ない。
最初は、英語をきちんと訳すことを心掛けていたが、あるときふと思った。
「このブログはたいてい日本人が読むわけで、英語を読んで、また同じ内容の日本語を読んだのでは、つまらないに違いない。」
こう解釈してからというもの、訳文であって訳文にあらずの内容を書くことにしている。そっちの方が、楽しいかなぁ~って思って。

今日のタイトルは「Real Life」。話は単純。ハンバーグ作ってもらって、サイドディッシュ作って、2人でお腹いっぱいになって、充実した1日だった、という意。日本にいるときは、当たり前のように母親がご飯を作ってくれていた。今思うと、これほどありがたいことはない。こんなこと承知はしてるものの、あまり実感がないのが現状だろう。
異国の地で、一人で暮らしていたら、実感せずにはいられない。誤解して欲しくないのだが、重度のホームシックなわけではない。こんなこと言っても、わかってもらえるとは思わないがw。
この前、けいことみさとPad Thaiを食べに行ったとき、給食の話で盛り上がった(えっ!自分で、勝手に盛り上がってた?そんなことしるかw)。新宿区の給食はメニューが多彩だったとか、容器が地域によって違うだとか、味噌ラーメンや揚げパンが出てきたとか、食中毒で一時期弁当持参だったとか。
食に対して何不自由なくすごしてきた、オレら。幸せに思わないとね。最近数年前に話題になった「もし世界が100人の村だったら」を読んで、そう思った。
[PR]

  by tkpsu | 2005-05-12 10:45 | @Portland

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE